CATEGORY
FEATURED

横浜笠間店
〒247‒0006
横浜市栄区笠間2-31-6
笠間ビル102
営業時間 :11時〜17時
定休日:火曜・水曜
鎌倉山店
〒248-0035
神奈川県鎌倉市西鎌倉1-1-13
※博物館建設準備の為、閉店しました。
本店
〒247-0056
神奈川県鎌倉市大船2-16-2-2F
※本店は予約制です。
お問い合わせ
お電話
メール
ホーム テーブル・デスク テーブル
ホーム カフェスタイル
ゲートレッグテーブル
1930年代に作られたゲートレッグテーブル。ゲートレッグテーブルとは、天板がバタフライ式構造になっているのが特徴で、脚部をスライドさせることによりサブ天板を引き出せる拡張式のテーブルのこと。用途によってサイズを変えられるので、狭い部屋を有効的に使えるテーブルとして定着し、英国でも人気アイテムの1つです。こちらのお品は、オーク材の経年変化による風合いが大変味わい深いひと品。独特な木目とナチュラルな質感が魅力的で長い時を経た歴史を感じさせます。脚部のデザインは17世紀後半に流行したバーリーシュガーツイスト。こちらは、当時のねじり砂糖菓子をモチーフにした、英国アンティークでも数多くみられる伝統的なデザイン。

少人数でのティーテーブルなどに最適なスモールサイズですので、1人〜2人用のダイニングテーブルから、来客用のサイドテーブル、また折り畳んでコンソールテーブルとしてもお使いできる機能性も兼ね揃えた素敵な逸品。アイデア次第で用途が広がる、英国らしいスマートなテーブルです。こういうアイテムが1つお家にあると便利なんですよね。

※コーディネート写真のゲートレッグテーブル以外の商品は付属しません。
※古いお品となりますので経年変化による小キズが脚部などに見受けられます。写真13枚目、14枚目よりご確認ください。
※天板に若干の反りがございますが、通常使用には問題ございません。写真15枚目よりご確認ください。



【サイズ】 W35cm,W62cm(半拡張),W92cm(拡張)x D60.5cm x H72.5cm
【材 質】 オーク
【年 代】 1930年
【輸入国】 イギリス

【お問い合わせ】
鎌倉アンティークス 鎌倉山店
定休日: 火、水
TEL: 0467-33-0880
Mail: info@kamakura-uk.com
店舗URL: https://www.kamakura-uk.com/
商品番号 KAG1235B
販売価格

106,700円(税込)

在庫数 1
購入数