ナーシングチェア(モリス張替済み)

型番 KAG1056
販売価格 163,000円(税抜)
在庫数 2
購入数

1910年に作られた英国製ナーシングチェアです。
ウィリアム・モリスのファブリックが圧倒的な存在感を放つ、高級感溢れる逸品。背面の透かし細工も美しく経年によるパティナ(古艶)も英国アンティークならではの雰囲気を存分に醸し出しています。美しいデザインはインテリアとして置いておくだけでもラグジュアリーなムードたっぷり。

ウィリアム・モリスは、19世紀の英国を代表する芸術家であり、デザイナー、詩人でもあります。自然をこよなく愛し、それらをモチーフにした美しいデザインを次々と世に送り続けました。産業革命によって失われつつあった職人技術を守る「アーツ&クラフツ運動」の主宰者でもあり、彼の活動は近代デザイン史上に大きな足跡を残し、「モダンデザインの父」 として位置づけられています。

ファブリックのパターンは、1876年にデザインされたPimpernel (ピンパネル)。もともと壁紙としてデザインされたこちらのパターンは、モリスの優れたデザインの中でも典型的なパターンの1つ。荒涼としたイメージの風に吹かれたお花が鏡面対称で描かれています。

ナーシングチェアとは、元々赤ちゃんにミルクを飲ませるときに使う用途で作られたチェア。座った時の身体への負荷を考慮して設計され、通常のチェアと比べて座面が低い位置にあるのが特徴的なデザインとなっています。ベッド近くにさりげなく配置したらお洒落ですね。高いデザイン性は実用だけでなくインテリアとしても重宝することでしょう。インテリアの華として、末永く大切にお使い下さいませ。

※こちらのお品はメンテナンス済みです。
※経年の使用により木部のキズが見られます。写真15〜16枚目よりご確認ください。
※コーディネート写真のナーシングチェア以外の商品は付属しません。

【サイズ】 W45.5cm x D53cm x H75cm(SH36cm)
【材 質】 マホガニー
【年 代】 1910年
【製造国】 イギリス

【お問い合わせ】
鎌倉アンティークス 鎌倉山店
定休日: 火、水
TEL: 0467-33-0880
Mail: info@kamakura-uk.com
店舗URL: https://www.kamakura-uk.com/

あなたのチェック済み

おすすめ商品