ローボーイ

型番 KAG0987-52
販売価格 210,000円(税抜)
在庫数 1
購入数

1930年代に作られたローボーイです。ローボーイとは、脚部にクイーンアン様式のデザインが施されたテーブル状のチェストのことで、18世紀初頭に流行した家具です。クイーンアン様式の特徴である帆立貝の装飾や美しい曲線を描いた猫脚まで、小さいながらもその優美さが見事に表現されています。

また、高級木材ウォールナットの美しい木目はまるで、長い月日と自然が生んだ芸術品のよう。こちらはクオーターリングと呼ばれる17世紀後期に流行した伝統技術の化粧張りが施されており繊細かつ上品な印象です(写真9枚目参照)。
経年変化による古艶(パティナ)と木肌もたいへん味わい深いひと品かと思います。

幅72cm、奥行き44cmと日本の住環境にも適したサイズ感が嬉しいこちらのローボーイ。玄関ホールや廊下に配置してコンソールテーブルとして使ったり、小型のライティングデスクやメイク専用のレディースデスクとしての用途でも活躍してくれそうですね。幅広いシーンで活躍するアンティークアイテムは重宝すること間違いなし!自身のライフスタイルにあわせてご活用下さい。

※古いお品ですので木部に小キズがあります。写真18枚目〜21枚目よりご確認下さい。
※コーディネート写真のローボーイ以外の商品は付属しません。

【サイズ】 W72cm x D44cm x H73.5cm
【材 質】 ウォールナット
【年 代】 1930年代
【製造国】 イギリス

【お問い合わせ】
鎌倉アンティークス
定休日: 火、水
TEL: 0467-33-0880
Mail: info@kamakura-uk.com
店舗URL: https://www.kamakura-uk.com/

あなたのチェック済み

おすすめ商品