ドローリーフテーブル

型番 KAG1198
販売価格 147,000円(税抜)
在庫数 1
購入数

1930年代に製作されたドローリーフテーブルです。
ドローリーフテーブルとは、天板が伸縮式のダイニングテーブルで、英国アンティーク家具の定番アイテムのひとつ。左右からサブの天板を引っぱりだすことによってサイズアップができるようになっています(9枚目〜10枚目の写真参照)。

オーク材の経年変化による木目・風合いがとてもいい味を出しています。脚部には、バルボスレッグと呼ばれる英国伝統の装飾が施されています。球根のような形状をした装飾ですが、フルーツの形状にも見えることから「パイナップルレッグ」「メロンバルブ」と呼ばれることも。
バルボスレッグは、テーブルやキャビネット、ベッドの柱など様々な英国アンティーク家具に用いられてきました。この装飾を合わせることでインテリアに統一感を出す事も可能ですよ。

例えば、英国アンティークのダイニングチェアと組み合わせれば、英国嗜好なダイニングルームに早変わり!アンティークスタイルの空間作りをしたいという方に、ぜひともおすすめしたいひと品です。日本の住環境に丁度良い人気サイズですので、テーブルをお探しの方はお早めに〜!

※コーディネート写真に写っているテーブル以外の商品は付属しません

【サイズ】 W91cm, W121cm(半拡張), W153cm(拡張)x D61cm x H76cm
【材 質】 オーク
【年 代】 1930年代
【製造国】 イギリス

【お問い合わせ】
鎌倉アンティークス
定休日: 火、水
TEL: 0467-33-0880
Mail: info@kamakura-uk.com
店舗URL: https://www.kamakura-uk.com/

あなたのチェック済み

おすすめ商品